こころとからだの健康相談

栗田健康保険組合では健康、医療、介護、育児、メンタルヘルス等の相談窓口として、株式会社法研に業務委託して24時間、年中無休で迅速・適切な対応を行っております。専門の医師による健康相談を無料で受けることができます。

電話健康相談

体の健康に関して電話で相談できます。保健師・看護師・医師など、ベテラン相談員が健康に関する相談にお答えします。

当組合専用ダイヤル 電話番号は当組合の機関誌『Kenpo News』などをご参照いただくか、当組合までお問い合わせください。
※音声ガイドに従い、利用したいサービスの番号のボタン(ファミリー健康相談は「1」)をプッシュしてください。
※携帯電話もご利用いただけます。
海外からのご相談専用ダイアル 電話番号は当組合の機関誌『Kenpo News』などをご参照ください。
※コレクトコールでご利用ください。
インターネットからの
ご相談窓口
ファミリー・ケア・ネットワークへアクセスしてログインしてください。
※画面の入力欄には当組合専用ダイヤル番号の下6けたを入力します。

※お使いの電話回線がトーン回線(「ピ、ポ、パ」というプッシュ音が聞こえる電話回線)でない場合は、電話番号をプッシュし、音声ガイダンスが聞こえてきたら「*」ボタンを押してください。
※黒電話などプッシュボタンがない受話器をご利用の場合は、音声ガイダンスの最後にサービス直通の電話番号をお知らせしますので、お手数ですがそちらにおかけ直しください。

 

用できる方は?

被保険者本人とご家族が対象です。

 相談対応時間は?

24時間・365日対応します。

 どのような資格の人が対応?

保健師、看護師、管理栄養士などの資格を有するベテラン相談員がお応えします。顧問医との予約相談もご用意しております。

 プライバシーは?

顧問医との予約相談およびベストドクターズ®・サービス(優秀な専門医をご案内するサービス)をご利用の際にお名前と連絡先を伺うことがありますが、相談される方のプライバシーは完全に守られます。

 

相談できる内容は?

<相談内容の一例>
健康保持・増進法
予防接種、検査、健診・人間ドックの内容、結果評価
家庭での看護、手当の方法
医療機関、介護施設、福祉施設の情報
母子保健(妊娠、出産、育児)
薬の飲み方、副作用、相互作用
こころの悩み、家庭の問題
治療法に関する疑問
夜間の小児救急相談

 

重篤疾患の専門医を案内してほしい

医師同士の相互評価によって選出された優秀な医師をご案内することが可能です(ベストドクターズ®・サービス)。

 その他注意事項は?

利用者の方の真剣なお悩みにお応えするサービスですので、いたずら電話や無意味な頻回利用はおやめください。

<免責事項>

本サービス(ファミリー健康相談およびベストドクターズ®・サービス)は患者さんに適切な医療・健康関連情報を提供することが目的であり、当健康保険組合およびコールセンターを運営する株式会社法研、医師情報を提供するベストドクターズ社(Best Doctors, Inc.)、ベストドクターズ社が案内した専門医、ならびに関係するスタッフ(以上を総称して「サービス関係者」という)は、その目的を達成するために誠心誠意努力します。しかしながら、その目的が達成できなかった場合でも、サービス関係者はいかなる責任も負いません。また、本サービスは医師法等関連法令が規定する診察・治療や医薬品の提供は一切行いません。以上をご理解いただいた上でご利用ください。

※ベストドクターズはBest Doctors, Inc.の登録商標です

メンタルヘルスカウンセリング

当健康保険組合では、メンタルヘルスのカウンセリングセンターと契約し、臨床心理士の資格を有するカウンセラーとの電話および面接によるカウンセリングをみなさんに提供しております。不安や心配にこころを悩ませている方は、ぜひご活用ください。

当組合専用ダイヤル みなさんに配布しております当組合の機関誌『Kenpo News』などをご参照ください。
※音声ガイドに従い、利用したいサービスの番号のボタンをプッシュしてください。(面接によるメンタルヘルスカウンセリングの予約は「2」、電話によるメンタルヘルスカウンセリングは「3」、電話によるメンタルヘルスカウンセリングの予約は「4」)
※携帯電話もご利用いただけます。

※お使いの電話回線がトーン回線(「ピ、ポ、パ」というプッシュ音が聞こえる電話回線)でない場合は、電話番号をプッシュし、音声ガイダンスが聞こえてきたら「*」ボタンを押してから、利用したいサービスの番号をプッシュしてください。
※黒電話などプッシュボタンがない受話器をご利用の場合は、音声ガイダンスの最後にサービス直通の電話番号をお知らせしますので、お手数ですがそちらにおかけ直しください。

ご利用できる方は?
被保険者本人と被扶養者が対象です。

どのような資格の人が対応?
臨床心理士資格を有する経験豊かなカウンセラーが対応します。

プライバシーは?
面接カウンセリングをご利用の際にお名前と連絡先などを伺いますが、相談される方のプライバシーは完全に守られます。会社、健康保険組合にお名前を報告することは絶対にありません。

 面接によるメンタルヘルスカウンセリング

東京カウンセリングセンター、もしくは全国主要都市のカウンセリング機関で、経験豊かなカウンセラー(臨床心理士資格者)による面接カウンセリングを受けることができます。(全国カウンセリングルーム一覧)

予約の流れ

①上記専用無料ダイヤルにお電話いただき、自動音声ガイドの指示に従って、利用したいサービスの番号(メンタルヘルスカウンセリング面接予約は「2」)をプッシュしてください。

②予約担当者が氏名、年齢、性別、所属団体名、被保険者本人・被扶養者の別、電話番号など連絡先をお聞きします。東京カウンセリングセンター(東京都中央区銀座)での面接をご希望の場合はその場で予約が確定します。それ以外の機関をご希望の場合は、当該機関の予約状況を確認後、予約担当者から折り返しお電話を差し上げます(予約担当者からのご連絡をご希望されない場合は、再度ご連絡いただくことになります)。

③予約確定後、ご希望の方にはご来所いただくこととなるカウンセリング機関の地図をお送りします。

 

予約受付時間は?

午前10時~午後8時(日曜・祝日および年末年始を除く)

面接の時間帯は?

●東京カウンセリングセンターの場合

午前12時~午後8時(日曜・祝日および年末年始を除く)の間

※最終の面接時間は午後7時スタートになります。

●東京カウンセリングセンター以外の場合

各機関により異なります。

1回あたりの面接時間は?

●東京カウンセリングセンターの場合

原則的に50分間

●東京カウンセリングセンター以外の場合

原則的に50分ですが、各機関により若干異なります。

面接料金は?

被保険者本人、被扶養者とも契約年度中は1人5回まで無料で面接カウンセリングを受けることができます。6回目からは有料(料金は各機関により異なる)となります。

電話によるメンタルヘルスカウンセリング

経験豊かなカウンセラー(臨床心理士資格者)による電話カウンセリングを受けることができます。

利用方法は?

上記専用無料ダイヤルにお電話いただき、自動音声ガイドの指示に従って、利用したいサービスの番号(電話によるメンタルヘルスカウンセリングは「3」)をプッシュしてください。カウンセリング担当者が被保険者本人・被扶養者の別、年齢、性別、住所地の県名などをお聞きします。そのまま受話した担当者がカウンセリングを行いますのでお悩みをお話ください。

電話カウンセリングの時間帯は?

午前10時~午後10時(日曜・祝日および年末年始を除く)の間

電話カウンセリング利用時間は?

1回のお電話で20分程度を目安としております。また、電話カウンセリングは原則的に1人1日1回でお願いしております。

利用料金は?

無料で受けることができます。

面接によるメンタルヘルスカウンセリングへの移行も可能か?

いったん電話をお切りいただき、改めて上記専用無料ダイヤルにお電話いただくこととなります。

電話によるメンタルヘルスカウンセリングの予約

あらかじめ翌日以降の電話カウンセリングを予約することができます。

利用方法の流れ

①上記専用無料ダイヤルにお電話いただき、自動音声ガイドの指示に従って、利用したいサービスの番号(電話によるメンタルヘルスカウンセリング予約は「4」)をプッシュしてください。

②予約受付担当者が所属団体名、名前(本名でなくても可)、保険者番号、被保険者本人・被扶養者の別、年齢、性別、希望の日時などをお聞きし、ご予約を確定します。

③ご予約の日時に予約担当者が指定した番号にお電話いただきます。

予約受付時間は?

午前10時~午後6時(日曜・祝日および年末年始を除く)の間

※その他の事項は、上記の「電話によるメンタルヘルスカウンセリング」に記載されている内容と同じです。

<免責事項>

本サービスはご利用者の方に適切なメンタルヘルスカウンセリングを提供し、ご利用者の方のメンタルヘルスを改善させることが目的であり、当健康保険組合、およびサービスを運営する株式会社法研、株式会社東京カウンセリングセンター、ならびに関係するスタッフ(以上を総称して「サービス関係者」という)は、その目的を達成するために誠心誠意努力します。しかしながら、その目的が達成できなかった場合でも、サービス関係者はいかなる責任も負いません。また、本サービスは医師法等関連法令が規定する診察・治療や医薬品の提供は一切行いません。以上をご理解いただいた上でご利用ください。

ベストドクターズ・サービス

三大疾病などサービス対象疾患と診断されたとき、最適な治療やセカンドオピニオン取得のために専門医をご案内します。詳しくはこちらをご覧ください。

当組合専用ダイヤル みなさんに配布しております当組合の機関誌『Kenpo News』などをご参照ください。
※音声ガイドに従い、利用したいサービスの番号(ベストドクターズ・サービスは「5」)のボタンをプッシュしてください。
※携帯電話もご利用いただけます。

【受付時間】
月~土曜日(日曜・祝日、年末年始は休み) 10時~21時

ご利用できる方は?

下記のサービス対象疾患と医師に診断された被保険者本人と被扶養者が対象です。 “疑い”の状態での利用はできません。

サービス対象疾患は?

●広義のがん(ただし、良性脳腫瘍を含む)
●心臓疾患(原則手術を必要とするもの)
●脳動脈瘤(原則手術を必要とするもの)
●膠原病
●特定疾患(いわゆる難病の一部)
●肝臓病の一部(原則手術を必要とするもの)
●眼科疾患の一部(原則手術を必要とするもの)
●整形外科疾患の一部(原則手術を必要とするもの)
●婦人科疾患の一部(原則手術を必要とするもの)

※上記は変更することがあります。

相談対応時間は?

午前10時~午後9時(日曜祝日、年末年始を除く)

プライバシーは?

顧問医との予約相談およびベストドクターズ®・サービス(優秀な専門医をご案内するサービス)をご利用の際にお名前と連絡先を伺うことがありますが、相談される方のプライバシーは完全に守られます。

その他注意事項は?

本サービスは最善の治療を施せる可能性がある医師をご案内するものであり、入院・転院を主目的としたご要望にはお応えできないことがあります。ご案内した医師に受診した際にかかる医療費はすべて利用者ご自身でご負担願います。下記の免責事項をよくお読みの上ご利用ください。

<免責事項>

本サービス(ファミリー健康相談およびベストドクターズ®・サービス)は患者さんに適切な医療・健康関連情報を提供することが目的であり、当健康保険組合およびコールセンターを運営する株式会社法研、医師情報を提供するベストドクターズ社(Best Doctors, Inc.)、ベストドクターズ社が案内した専門医、ならびに関係するスタッフ(以上を総称して「サービス関係者」という)は、その目的を達成するために誠心誠意努力します。しかしながら、その目的が達成できなかった場合でも、サービス関係者はいかなる責任も負いません。また、本サービスは医師法等関連法令が規定する診察・治療や医薬品の提供は一切行いません。以上をご理解いただいた上でご利用ください。
※ベストドクターズはBest Doctors, Inc.の登録商標です。