婦人科がん検診

2019年度 婦人科がん検診(女性従業員向け)

女性被保険者の健康支援の一環として、一般財団法人 日本健康文化振興会に検診の手配等を業務委託して実施をしております。受診対象者には、一般財団法人 日本健康文化振興会より直接ご自宅へ「婦人科検診案内」を5月上旬までに送付させていただきますので、お早めにお申込みください。

受診対象者 ①18歳から75歳未満の女性被保険者
(2020年3月31日時点の年齢 )
受診時点に健保の資格があること。
※①②の両条件を満たしていれば受診可能です。
実施方法
※いずれかを選択
定期健診時検診 事業所の健診担当者にご確認ください。
施設検診 〔申込期間〕2019年5月~2019年11月29日(金)
〔受診期間〕2019年5月14日(火)~2019年12月28日(土)
一般財団法人 日本健康文化振興会より直接ご自宅へ送付する「婦人科検診案内」の受診要領をご確認ください。
かかりつけ医での受診 〔受診期間〕2019年4月~2020年2月29日(土)
かかりつけ医にご自分で受診予約し、事後精算により補助金を申請してください。詳細は、一般財団法人 日本健康文化振興会より直接ご自宅へ送付する「婦人科検診案内」の受診要領をご確認ください。
検診内容 子宮がん検診 子宮頸部細胞診検査
乳がん検診 乳房エコーとマンモグラフィのいずれか一方の検査
注意事項

・婦人科検診を受診希望される女性被保険者の方は、年齢にかかわらず自己負担が無料で受診できます。
・乳がん検査はマンモグラフィか乳房エコーのいずれかを選択して受診してください。乳房エコーとマンモグラフィの両方を受診した場合には、乳房エコーのみ全額自己負担。
・自治体などで婦人科がん検診費用補助を受けることができる方は補助金の申請対象外です。

 

申請書

○婦人科検診補助金申込書btn007_04